2012年07月08日

ちゅうくん語り〜「フィッシュストーリー」編

忘れないうちにサクサクいきましょう。

今回は早めに書き上げました。忘れないうちに書くといろいろ書きたいことが次から次へと出てきて、どうしても長くなります・・・・・。

実は今回の内容の一部に、本当は書かないほうがいいかなとちょっと迷った箇所があります。ちゅうくんの役の「作り方」に関して自分が感じていることを書いているので。でもそれが役作りの全てではないし、気がついたからどうのっていうことでもないので、そのまま書きました。

ちゅうくんファン歴も6年半。ずいぶん長くなりました。現在ちゅうくん担当の方々の中で私はけっこうな古株になってると思います。長いのがいい悪いの問題ではなくて、長く回数も多めに観てる分、いろいろ感じることも当然多くなります。

ただちゅうくんの姿だけを追うのではなく、ちゃんと芝居を観ていけるように。上辺だけの応援ではなく、ちゃんと見ていきます。これからも。


お断り。
この記事へのコメントは受け付けません。私個人の感想なので。ご了承ください。ご意見等は別館へお願いいたします。
個人の感想ですので、その辺ご理解の上、先へお進みください。

続きを読む
posted by 白ヤギ at 17:32| ちゅうくん語り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。